『Ruby on Rails チュートリアル』「第6章ユーザーのモデルを作成する」1

railstutorial.jp

序文

Railsチュートリアル12日目。

昨日、ちょっと遠出したらすっかり疲れてしまいました。
運動不足を痛感するこの頃。
来年はしっかり体力つけたいと思っています。

進捗

  • 第6章ユーザーのモデルを作成する
    • 6.1 Userモデル
    • 6.2 ユーザーを検証する

コード実装部分(一部)

/sample_app/test/models/user_test.rb

require 'test_helper'

class UserTest < ActiveSupport::TestCase
  # 実際のテストの前に実行されるメソッド
  def setup
    @user = User.new(name: "Example User", email: "user@example.com")
  end

  # 正当性の確認
  test "should be valid" do
    assert @user.valid?
  end
  
  # 不正なnameをはじくか
  test "name should be present" do
    @user.name = "     "
    assert_not @user.valid?
  end

  # 不正なemailをはじくか
  test "email should be present" do
    @user.email = "     "
    assert_not @user.valid?
  end
  
  # 51文字以上のnameをはじくか
  test "name should not be too long" do
    @user.name = "a" * 51
    assert_not @user.valid?
  end
  
  # 256文字以上のemailをはじくか
  test "email should not be too long" do
    @user.email = "a" * 244 + "@example.com"
    assert_not @user.valid?
  end
end

GitHub

github.com

実行結果

特になし

感想

今日からいよいよモデルを扱っていく。

それと同時にバリデーションのテストも書いていってとても実践的。

テストにはコメントも書けるので、しっかり地に足をつけて勉強している感がある。

ところでRailsチュートリアルのコラムに

事実上、すべてのWebアプリケーションは何らかのログイン/認証システムを必要とします。

って書いてあるんだけど、私が今まで作ってきたものは実はWebアプリケーションじゃなかったのかしら。

jockey.kankeli.net

gladiolus.egoism.jp ↑昔CakePHPで作ったやつ。一応まだ更新してる。

競馬ばっかりじゃねーか。(そこじゃない)

カロリーメイトください。

BGM

Drag & Hug / ハルカトミユキ

www.youtube.com